初夏の恵み

週末、実家に苺狩りに行って来ました。

我が家の男チームは夜中から海釣りに出陣したので、

今年は娘と二人で苺狩りへ。

苺の実る頃は、カモミールの花も ちょうど満開になります。

今年も苺を狩り終えるとカモミール畑に腰を下ろし、延々と花摘み。

フレッシュな青りんごような良い香りに鼻をくすぐられながらの花摘みは

大変ですが楽しい作業です。

他にも、移植したハーブが満開を迎え芳香を放ち、鹿に全葉を食されてしまったオリーブもしっかり新芽が芽吹いていることが確認出来て、ホッとしました。

満開のみかんの花はネロリそのもので蒸留が楽しみです。うっとり♡

山椒の実は、収穫時の見極めが大切。少し遅れるとお味が変わってしまいます。

すぐに下処理をして、冷凍しておけば、薬味やドレッシングなど一年中大活躍です。

とくにアツアツご飯にかける醤油漬けは、おかわりが止まらなくなり要注意です。(笑)

苺は無農薬なので、帰宅後さっそくにハイドロゾル蒸留しました。

甘~い香りの蒸留水は、化粧水やジェルなどに。

蒸留後の苺は、少し甘味を加えて煮詰めシロップと果肉に分けました。

シロップはかき氷や苺ソーダ水や石けんにも使おうかな♪

果肉はヨーグルトやパンやアイスクリームなどに。

大自然の恵みと育てて下さった義父母に感謝して、今年も余すことなくいただきました^^

今なら、季節のお手入れは『いちご化粧水』がお作り頂けます。

お問い合わせ下さい。

スポンサーリンク
Googl