蟻さん、バイバイ

世間では脅威を感じるヒアリの繁殖が心配されていますね。

我が家での毎年この季節の脅威は…

   

蟻の侵入!

もう風物詩?ともなっているこの光景が また今年も頭を悩ませています。

きっかけは息子が放置したアイスキャンディーの棒でした。

帰宅すると外から侵入した蟻がアイスの棒めがけて大行列を成しており、

きゃーーーーっ!と、私の悲鳴が轟いたのは言うまでもありません。

なんとか穏便に侵入を控えてもらおうと、道筋の蟻フェロモンを精油や酸で消してみたり、

侵入口を塞いでみたりしましたが、蟻もなかなか賢いし、しつこいっ。

大周りしたり違う入口を見つけては、ソロソロと家の中に侵入して来ます。

こうなると、外出時も気が気で無くなります。

もう、可哀想だけど…旗揚げするしかありません。

辿って行くと蟻の巣穴は今年もほぼ同じ場所。

昨年も巣を壊滅したはずなのに…

蟻のフェロモンは強力ですね。(涙)

ホウ酸が切れてたので、とりあえずホウ砂で代用。スライム作りの残りがあった!

どちらも結膜嚢の洗浄などに使用されますが、構造式・Ph・濃度に違いがあります。

購入するならホウ酸がおすすめです。

ただし、どちらの物質も摂取や吸引してしまうと大変危険ですので、ペットやお子さまが触らないように保管には注意が必要です。

作り方も簡単!

ホウ砂の粉末を吸い込まないように注意しながら、蜂蜜と良く混ぜペースト状にすれば“蟻撃退薬”が完成です。

これを厚紙などに塗り付け、蟻の巣の近くに置くだけです。

このペーストもペットやお子さまが外で触れないように十分注意して下さいね。

蟻がこのペーストを食べると神経が麻痺し、乾燥状態で死んでしまうそうです。蟻さん、ごめんね(;O;)

2~3日後、家の中に蟻が侵入して来ないようになれば巣が壊滅出来たという事です。

まだ、入ってくるなら壊滅していないか、違う巣からも来ている蟻がいる可能性もあるので、

蟻の後をよく辿り、巣を見つけて同じ様に繰り返せば、侵入して来なくなるでしょう。

もちろん、蟻も大切な生態系のひとつですので、

むやみやたらにペーストを作るのはお控えくださいね。

***募集中Lesson***

7/14:“メントールの石けん”

7/14:“日焼け止めミルク&化粧下地”

7/18:“基本のリキッドソープ”

7/20:“カレンデュラの石けん”

7/20:“カレンデュラ化粧水&ケアオイル”

8/6:“こねこね石けん教室”

お気軽にお問い合わせ下さいね♪

スポンサーリンク
Googl