ナツミカンの蒸留水

おはようございます。
今日の姫路も春らしいお天気です。

今日は息子と前々からの約束。
釣果を求めて海へ出かけたいと思います。

さて、
先日のお話ですが、
生徒様にお家で育てている地生りのナツミカンをたくさん頂きました♪kさんありがとう^^
ナツミカン

大切に育て収穫された無農薬のナツミカン、香りもお味も大好きですので、
余すことなくいただきました。

ナツミカンはミカン科ミカン属の柑橘類で学名はCitrus natsudaidai。和っぽいですね
なので、ナツダイダイとも云われます。
似ていますが、熊本県でたくさん収穫されるアマナツとは違うものです。

ナツミカンといえば山口県の萩ですが、花盛りの町は“かほり風景100選”に選ばれている程です。
お花は今は無理ですが、少しほろ苦さのある爽やかな果皮の香りを逃すべく、
すぐさま水蒸気蒸留することにしました。

ナツミカン果皮蒸留水01

蒸留している間もお部屋の中は、ナツミカンの爽やかな香りが広がっていて家族で癒されました。
精油もしっかり採れましたので、早速化粧水を作りました。いい香り~♪

季節のお手入れ 春の**生薬エキス化粧水**にもどうぞ。

ナツミカンゼリー

また、蒸留後の、果皮はシナモンなどのスパイスとアガベシロップを少し加えてマーマレードに。
たっぷりの果肉と果汁で作ったナツミカンゼリーに添えると美味しいのです。
このマーマレードはドリンク、パン、ケーキ、ドレッシングなど、色々使えます。

そして毎年楽しみにしているお庭の香水仙も いっせいに咲き始めました。

水仙

たった1輪を飾るだけでも 濃厚な甘い香りが空間に広がります。
食卓だと 香りがきつすぎるので、
我が家は専ら、玄関かおトイレに。(笑)

こちら 今年はまた少し違う方法で 香りを抽出してみようと思います。
いろいろな春仕事、まだまだ楽しめそうです^^

4月も桜香るLessonが続きます♬