春の石けんrecipe【春ひつじ】

季節の石けん:2019春recipe

【春ひつじ】

春になると羊はその重たい毛を人間により刈り取られます。

人間は古来より、その刈り取られた羊毛から毛糸とラノリンを得て 衣を編み肌を癒し、その恩恵を受けて来ました。

ラノリンは人間の皮膚にとても良く馴染み、この石けんのとろりと滑らかな泡と使用感は他に類が無いように思います。

シャンプーバーとして用いた時の滑らかな髪の洗い上りも心地よく、我が家では石けんやスキンケアの材料として欠かしたことがありません。

昔は精製度の低いラノリンでアレルギーの懸念もあったようですが、精製技術の進歩は目覚ましい限りです。

羊というと毛糸などから冬の石けんのイメージかもしれませんが、寒暖差・花粉症・環境変化のストレスなどで身体と心のバランスを崩しやすく肌荒れや肌不調になりがちな春にこそ助けられる素材なので 春のrecipeにしました。

暑苦しさ軽減のため(笑)淡いグリーンと白の色調、不安定な心身のバランスを整える精油をブレンドして春風のような香りに仕立てます。

Lessonでは、ラノリンの特徴や活用方法、どこから見てもモコモコが現れるラインレイヤーと羊のデザイン技法をお伝えします。

季節のお手入れは、【よもぎ化粧水&ラノリンバーム】がお作り頂けます。

御希望の方は石けんLessonと併せてお申し込み下さい。

《ラノリンの品質について》Lessonでは、安全性や低アレルギー性に関して国内外の大学病院や諸機関に確認され化粧品をはじめ医薬品にも使用されているラノリンを使用します。化粧品種別配合成分規格(粧配規)に収載され安全性の高い製品です。

石けん: 250gバッチ¥4,000

     500gバッチ¥5,000

よもぎ化粧水&ラノリンバーム :¥2,000

Open Lesson:

3/6(水)10~12時満席

3/15(金)10~12時満席

3/23(土)13~15時

4/11(木)10~12時

4/14(日)13~15時

Private Lesson:

Open Lessonの日程が合わない方でMauruuruスケジュール空き日

*いずれの場合も、必ずabout lessonをお読みの上、お申し込み下さい。