11月のLesson風景

11月のLesson風景です。

【犬の石けん】
愛してやまないワンちゃんの為の石けんです。
犬の石けんは真っ白を好む方もいらっしゃいますが、可愛いピンク色のイメージカラーと、
洗濯物の良い香りが大好きなワンちゃんのために、色と香りのオプションを用いました。
ただ、老犬で通院の欠かせない皮膚状態でもあるので、しっかりカウンセリングし処方されているお薬や洗浄剤との互換性を見極め石けんや抗菌スプレーなどのrecipe処方をいたしました。
ご愛嬌の肉球アレンジは、飼い主さんのために。
病気のワンちゃんを、毎日お世話をするのも心身共に大変なことです。
石けんの可愛らしいデザインがささやかな癒しとなりますように。
犬の石けんLessonは、Private Lessonでお受けしています。

 
手立ての石けん
【大人ニキビのための石けんとスキンケア】
Private Lesson:

遠く離れて暮らす息子さんのために、ニキビ肌用の石けんと有効な生薬を用いたスキンケアをお伝えしました。
一口にニキビと言ってもそのタイプも様々です。
今の生活の様子や、ニキビの状態、皮膚科で処方されているお薬など、詳しくお話をお聞きしてから、その状態に合わせた石けんやスキンケアアイテムをお作り頂きました。
痘痕を残さない為に状態に合わせたお薬ももちろん大切ですが、併せてのホームケアもとても有用です。
息子さんが楽しく使ってくれるよう、好みに合わせた香りのブレンド・カラー・デザインも施しました。母だからこそできることですね。
息子さん、きっと喜ぶだろうな♪
また、お話聞かせて下さいね。
 
 

応用講座
【石けん・こと納めの會】5・6期生

二ノ會では石けんと精油の関係性について知識を深めます。
化学反応・酸化・分解など…石けん作りでは避けて通れない大きな壁がありますが、立派に立ち向かえる子、変身する子、味方をつける子など…
一人一人の子の特徴を楽しく理解して頂きたいので、ホワイトボード・長島 司
先生の著書『精油の化学』・妄想トーク(笑)も駆使して解り易くお伝えしています。(ちなみに本はサイン入り♡)
きちんと理解出来ると石けんに思うように香り付けができる近道となります。

「精油の化学のお話、すっごくホントに解りやすかったです。なんで香りが変わるのかとか…やっと理解出来ました!」
と、霧がパーッと晴れたように仰って下さったお顔が嬉しかったです。
これからは香りの世界も楽しんで下さいね。

実習では精油の中でも面白い反応をする子たちと共に使用感の異なるSFをオプションに6種の石けんを製作。
目印のDrawingも、みなさんそれぞれに違って可愛い仕上がり。

アフタースクールでは、【かかと石けん&ジェルクリーム】のLessonを。
こちらは、「かかとがトゥルットゥルになりました♡」と喜びのお声を良くいただく人気のrecipeです。

 

季節の石けん2020冬recipe
【リンゴペクチン】
季節のお手入れ
【紫根ハンドバーム】
【Xmasリップバーム】
【練香水:白雪姫】
【かかと石けん&ジェルクリーム】など
Open Lesson:

美しいリンゴの赤とプルルンの石けんに何度も「美味しそー!」と言いながらお作り頂きました。
100%水分置き換えrecipeなので、作り方にも少し工夫が要りますが、みなさん手際よくお上手でした。
シンプルな中にもアレコレと化学反応が潜んでいて、やっぱり石けん作りって面白いな♪って思ってもらえたなら嬉しいです。
並んだリンゴペクチンの石けんは、
籠にリンゴがコロコロ転がってるみたいで可愛いっ。
引き続き型出し時のリンゴの香りやスパッとカットも楽しんで下さいね♪
 
石けん作りの後のミニLessonでは、季節の必要なスキンケアアイテムなどをササっとお作り頂けます。
長年お越し頂いている生徒さんからのリクエスト【練香水:白雪姫】が懐かし過ぎる〜
「あの香りが忘れられないっ♡」
だなんて嬉しすぎっ、ありがとうございます。
昔から香りのブレンドが大好きなので、練香水作りにハマってた頃に色んな香りをイメージしてお伝えしてた時がありました。

懐かしのrecipe帳には、
【花かんむり】【かぐや姫】【ユーカリの木陰】【眠り姫】…姫系多しっ(笑)
おぉー、【江姫】recipeも!
完璧に大河ドラマの影響だわっ
昔はよく練香水のwsもしたなぁ…
リクエストあればまた開催してみようかな♪

 
季節の石けん2014冬recipe
【White tree】
季節のお手入れ
【セラミドローション&バーム】
【ハーバルクレンジング】
【かかと石けん&ジェルクリーム】
Private Lesson:

初めましてのご参加でしたが、よくお話を聞いて行くと、お一人方にチタンアレルギーの可能性が否めないと判断しましたので、急遽その観点からも、その仕組みや使用方法の注意点などについてキチンとお伝え致しました。
チタンは金属の中でも、感作反応が出来くいと云われてきましたが、近年は反応報告が増えている金属の一つです。
化粧品に用いられる酸化チタンも例外では有りません。
また、酸化チタンなどの色材は手作り石けんでもデザインカラーに多用されるので知識と注意を持つようにいつもインプットを意識しています。
最終、配合量や可否を判断するのは生徒様になりますが、ご理解の上で使用することで、もしもの時にもキチンと対応出来ますね。それをお伝えすることが講師の役目であることを改めて感じました。
それらの事を踏まえた上で、最後はちゃんと素敵なクリスマスソープが沢山出来ました♪ どれも、なんて可愛らしい。
ご家族で、楽しい〝あらうクリスマス‘’をお過ごし下さいね。


季節の石けん2014冬recipe
【White tree】
初めましてベテランソーパーさんです。
基礎知識はしっかりおありですがswirl designは余り経験が無いとのことで、その仕組みや細かなコツをご理解頂き挑んで頂きました。
ツリーの灯りのために取り分けた少量の石けんも、最後は綺麗にカップに纏めましょう♪
何色もの色彩が織りなす小さな丸いマーブルソープは残り物の寄せ集めとは思えない可愛らしさで、外出先やゲストソープなど、ちょこっと使いに重宝します。


季節の石けん2020冬recipe
【リンゴペクチン】
季節の石けん2014冬recipe
【White tree】
季節のお手入れ冬recipe
【クリスマスセラミドローション&保湿バーム】
【抗菌マスクスプレー】
Private Lesson:
前回ご参加の際に、お手持ちの良質な屋久杉精油を使い切りたいと仰っていたので、石けんとマスクスプレーに有効なブレンドrecipeにて作成頂きました。
苦手なデザインソープもドキドキしながらも楽しんで下さいました。
屋久杉の香る素敵なXmas soapがたくさんできましたね♪
リンゴも楽しく活用してみて下さいね。
 

応用講座
【石けん・こと納めの會】4期生 

八ノ會ではリキッドソープの学びを深めます。
「そもそも苛性カリって何?」
そんな謎かけから始まるこの會では苛性カリをよく知ることからリキッドソープという概念を理解していきます。
イメージや比喩を用いてお伝えして行くにつれ色々な点と点が繋がって「あーなるほど!」が頭で連呼する楽しさもある會です。カリウムの世界も面白いのです。

実習では材料・用途・使用感の異なる6種のリキッドソープを作ります。
材料が変わると作り方や仕上がりも変わるのでその辺りをしっかり体感。
また、リキッドソープだからこそ外してはいけないポイントもしつこく(笑)お伝えしました。また、次會に感想をシェアしましょう。



【エシカルソープ・ワークショップ】

Mauruuruの新たなカタチのはじまりです。
レポや詳細は コチラをご覧くださいね。

また、今月はMauruuruの新たな集いの場として「結びの會」もはじまりました。こちらは【石けん・ことの會】を修了された有志のみなさまの會となります。
新たな2つの會のお力を併せながら、みんなで楽しくあらうを手づくる暮らし文化を広めて行きたいと思います。



11月のLessonにご参加頂きましたみなさま、ありがとうございました。

12月も季節の石けんは【リンゴペクチン】【White tree】です。
ご参加お待ちしております^^