あらうを手づくる會

あらう暮らしを手づくる

わたしたち人間が身体を清潔に保つために欠かせない石けんは、身近な食用油で作ることができます。皮脂を取り過ぎずしっとり洗い上がりお肌に優しいだけでなく、材料を自ら選んだり好みのデザインや使用感に仕上げたり、好きな色や香りをつけたり、我が家の石けんレシピを考えたり・・・お料理のようにいつでも簡単にキッチンで作れて、丁寧に豊かに暮らしを彩り愉しむことができる手仕事です。

「あらうを手づくる會」とは

Mauruuru 「あらうを手づくる會」は、そんな誰もが愉しめる石けんのある暮らしを伝えているMauruuruの活動にご賛同して下さっている有志のみなさんによるボランティアグループです。持続可能で心豊かに愉しくこの地球で暮らしていくためのエシカルなあらうを手づくる文化をみんなで考え・広める活動をしています。ご興味ある方はお問い合わせ下さい。

あらうを手づくる會:石けん作りWork shop一覧

Mauruuru fare work shop

【お茶の石けん】
無農薬緑茶を配合したすっきり夏の石けんを作ります♩

【開催日】・6月21日(金)13:30-15:00
     ・6月23日(日)10:30-12:00
【開催場所】Mauruuru fare
 兵庫県姫路市梅ヶ谷町24-30
【参加費】¥2500(石けん3個分)
【持ち物】エプロン・マスク・保温バッグ(お弁当用)・筆記用具
【定員】4名 
【申し込み締め切り】開催日の3日前 
【申し込み】Mauruuru LINEまたはお申込みメールフォーム    

■初心者様向けの体験Lessonになります
■親子参加もOK♪
■Mauruuru Makiがお伝えいたします

Work shopについて

Mauruuru fare・イベント出店・幼小中高・PTA・子供会・事業所などにて、ご予算・ご要望に応じてさまざまな石けんWork shopをお受けしています。お気軽にお問合せ下さいね。

Follow♩