Mauruuruの想い

地球上の動物の中で唯一人間だけが自ら石けんで身体を洗い暮らしています。今から5000年以上前の古に人間が石けんを作っていた処方も記録されています。地球という循環の中で自然界に偶然に生まれた石けんを手にした人間は、その泡と洗浄の力にたいそう驚いたことでしょう。石けんを手に入れた私たち人間は、傷口を洗浄治癒したり殺菌で食中毒や伝染病を防ぐ延命の術を得ました。石けんという産物は、力弱く知恵しか持たない人間へ神より与えられた贈物だと感じずにはいられません。

長い長い歴史の中で、人間はずっと石けんの恩恵を受けて共に暮らしてきました。でもそれは、素晴らしい自然の恵みがあってこそ。Mauruuru(マゥルール)とは、石けん作りに欠かせない植物が育まれるポリネシアで感謝を意味する言葉です。昔しばらくその国に滞在した折に、毎日いつでもなんどでも挨拶のように「Mauruuru!」と交わす人々の笑顔がとても印象的で忘れられない言葉となりました。今までもそしてこれからもずっと、私は誰かを想い何度も何度も石けんをこしらえることでしょう。だからこそ、この素晴らしい自然の恵みにいつも感謝の想いを忘れない作り手でありたいと思っています。

Maki

About me

20代の時にストレスでの体調不良をきっかけに芳香療法や植物療法と出逢い、ハーブや精油を取り入れた暮らしを始める。結婚後、肌の弱い娘のために治癒方法を模索する中で前田京子さんの手作り石けんの本『お風呂の愉しみ』に出逢いその暮らしに感銘を受け独学で家族のために石けんを作り始める。油脂学・化学・芸術・植物学など多面な魅力を持つ手作り石けんの世界に魅了されそれぞれの専門分野の方のもと学びを深める。その後あらう暮らしを手づくる石けん文化啓蒙の想いから『Mauruuru』を起業。2021年に教室移転、兼店舗としてMauruuru fareをOpen。近年はCP法石鹸製造・販売、処方提供、原料販売、プロデュース、などにも携わっている。兵庫県在住(東京都出身)、家族(夫・子供2人・犬)、元銀行員、お酒好き、城跡巡りが趣味。長島司先生を師事。


【Activities 】
2008~ 兵庫県姫路市にて『Mauruuru-石けん・ハーブのある暮らし』起業
姫路市・加古川市・高砂市にて手作り石けん講座を毎月開講
姫路市・明石市・高砂市・赤穂市・上郡など幼小中学校にて石けん・アロマテラピー講座講師担当
姫路市・神戸市・明石市・加古川市・高砂市・加西市・京都府・大阪府・沖縄県など多数出張石けん講座の依頼開講
2011~ ハンドメイド石けん協会(のちHSA)初代マイスター 
2012~ 姫路市緑の相談所夏休み『こねこねハーブ石けん講座』担当講師(毎夏継続中)
2014~ 姫路市立動物園にて『動物の造形石けん講座』を全期担当(終了)
HSAシニアソーパー就任、犬の石けんマイスター取得、石鹸製造販売マイスター取得
2015~ HSA関西支部長就任
セダーファーム代表長島司先生による『植物サイエンスセミナー』招致開催(毎秋)
2016  HSA関西支部長兼シニアソーパー辞退
2018~ Mauruuru石けん基礎・応用講座『石けん・ことの會』をスタート
2021~ Mauruuru fare オープン

【Certificate】
JAMHA認定 ハーバルプラクティショナー(植物化学科修了) ・シニアハーバルセラピスト
AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター
HSA認定  ジュニアソーパー・犬の石けんマイスター・石鹸製造販売マイスター
セダーファーム認定 SENIOR KAORI CREATORⓇ
OSAJ認定 オリーブオイルjrソムリエ
食品衛生責任者

 

Follow♩