春の石けんrecipe【春よもぎ】

【春よもぎ】
2012年にお伝えした季節の石けん春recipe。
マカダミアナッツ油の優しい洗い心地とほろ苦いヨモギを想わせる草木の香る石けんです。
子供の頃、春になると祖母と田圃の畦道でヨモギを摘み、草餅をこしらえるのを手伝いました。
蒸したての餅米が熱いうちに手早くヨモギを混ぜ込むのがとても大変だったことを今でも覚えています。
大人になり、石けんを作るようになって、ヨモギを石けんに使おうと思ったとき、真っ先に思い浮かんだのは 子供の頃祖母とこしらえた大好きなヨモギ餅のことでした。
故に石けんも想い出のよもぎ餅のような面持ちに仕立てました。
シンプルなデザインの中にも、ヨモギの芽吹く春という再生、肌の再生に欠かせない成分を多く含むマカダミアナッツ油を用いた“再生”をキーワードに処方を起こし、熟成中に失せてしまうヨモギの香りを草木の精油をブレンドし表現したこだわりもあるrecipeです。
このころは『ヨモギは石けんに入れても綺麗な緑色が変わらない素材』というだけの、浅い知識しか持たない作り手でしたが、7年経った今は、『石けんに入れても色が変わらないヨモギ成分の性質は分子や反応性の特徴』として理解できるようになりました。少しずつ学んできたことが役に立っていることが励みになります。昨年は植物療法の学びの中で必修課題であった論文発表に植物の緑色素研究を石けん製作に用いて、実験論文に仕上げました。ご興味がある方はまたLessonの時にでもご覧になってみて下さいね。

【春よもぎ】、デザインはヨモギ餅の想い出のまま、少しrecipeは見直し、さらに内容は深めてお伝えしたいと思います。

《日時》
5月17日(金) 10~12時位
5月19日(日) 13~15時位

《Lesson料》
石けん250gbatch:  ¥4000
石けん500gbatch: ¥5000
よもぎ化粧水&よもぎケアオイル: ¥2000

*日程の合わない方は、ご相談ください。

*お申込み前に必ずabout Lessonをお読み下さい。