みどりの手仕事-3種のローゼル瓶-

初夏のfare open時にガーデンに植え付けたローゼルがすくすくと成長し、花を次々と咲かせています。
短日性の花が終わるとぷっくり膨らみはじめる苞がなんとも可愛い♩

この苞と萼には、植物酸を始め、ビタミン・ミネラル・アントシアニン・ペクチンなど、美容と健康に嬉しい成分が多く含まれていて食用できるのが嬉しいところです。
10月は秋のSpecial Lessonとして、このローゼルを収穫・種抜きして『ビネガー、塩漬け、ジャム』の3種の瓶詰めの簡単な作り方と活用方法などをお伝えします。
基材は、“コープ自然派国産米純米酢・自凝雫塩・ココナッツシュガー” を用います。


作り終えたあとは瓶詰ローゼルを用いた10種のローゼルアソートプレートのプチお料理Lesson&お味見Timeをお楽しみください♩どれも簡単なものですがおうちでも作れるようレシピをお伝えしますね。

 

ローゼルは収穫時期が短く急なお知らせでごめんなさい!また、お一人50~60個のローゼルを用いますので定員に限りがありますが、ローゼル好きさん&植物好きさん&手仕事好きさん、「ローゼルって何?」っていう方ももちろん、みなさまのご参加をお待ちしています^^

 

日時:10月8日(金)満席
   10月23日(土) 

時間:10:00-13:00
参加費:¥5500 (テキスト、瓶詰3種、10種のローゼルプレート)
定員:各4名
持ち物:エプロン、筆記用具、軍手またはゴム手